ぱん屋こっぺでは「パンを子供に食べさせたい!家族に食べてもらいたい」、お母さんの愛情いっぱいのパンを焼き、より多くの皆様にお届けしたいという思いから2006年、オープンしました。

国産小麦の「はるゆたか」を使った角食パン、旬の野菜や果物を使ったお惣菜パンや菓子パン、かみしめるほどに小麦の旨味の感じられる(ポーリッシュ法)フランスパンなど…

“吟味した素材”と“たっぷりな愛情”をパンに練り込んで、ひとつ、ひとつ手作りで丁寧に焼き上げています。